お稽古を始めるにあたって、必要なものは何でしょうか

きものカルチャー研究所では、特別な器具などを使わず、なるべくお手持ちの着物や小物で着付けられるように指導いたします。まずはご自宅にある着物や小物をお持ちいただき、それを見せていただきながら、必要なものをアドバイスさせていただきます。

 

着物や小物の貸し出しはしていますか

直接肌に触れる下着や襦袢以外の、着物や小物の貸し出しは可能です。しかしながら、ご自分の体にあったサイズの着物で練習されたほうが美しく着られますし、上達も早いので、できる限りご自分のお着物でお稽古されることをお勧めしています。

カリキュラムの中にある、留袖、袴などはこちらで用意します。

 

お稽古の日時は固定でしょうか

生徒さんのご都合の良い曜日、時間に、随時予約していただくシステムになっております。ですので、ご自分のペースで通っていただくことができます。キャンセルは前日まで受け付けており、当日キャンセルは一回分のレッスン料をいただきます。

 

お稽古の日時を教えてください。

基本的に火曜日から金曜日までの10:00-12:00、13:00-19:00の間で2時間となっており、土曜日は10:00-12:00までとなっております。平日19時以降のレッスンに関しては、ご相談ください。

 

着物などを無理に売りつけられないか心配です

こちらから無理に着物の販売をすることはありません。安心して通っていただけます。

 

海外に行くことが決まり、短期で着付けをマスターしたいのですが

個々のニーズにお応えできるよう、カリキュラムを特別に組んで早めに修了できるよう指導させていただきます。まずはご相談ください。